泥棒は周囲に溶け込む

空巣をする犯罪者は身なりに気をつけています。

サラリーマン風や作業服を着た感じで周囲にうまく溶け込むようにしています。

普通に考えても、空巣をする犯罪者が、サングラスに深く帽子をかぶり、挙動不審な動きをしているようには僕には思えません。

どちらかといえば、営業マンや宅配便の人のように振舞って実は空巣が目的だったりするはずです。

これは空巣だけに限らず、あなたの部屋や家に営業マン風、宅配便風の人間が来たからといって簡単にドアを開けてしまうと、部屋の中に押し入られたら目もあてられません。

特に女の人の場合は、最後の最後までドアチェーンを外さないように注意することが大切です。

これは犯罪者は男より力が弱い女の方をターゲットにしやすいからです。

また、空巣は夜より午前中の朝8時~10時までの間に集中することが多いのです。

この時間帯に主婦の方はご近所の方と、外でおしゃべりして家の鍵を掛け忘れると、その間に空巣に入られることだって十分考えられます。

もう一度、防犯意識を確認して、あなたの大切な財産を守りましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする