機能的な部屋のレイアウト

部屋の造りによって変わってきますが、壁を上手に使って家具やベッドを配置する方法がベターです。

僕の場合は、生活の基準になる物がパソコンなので、壁際にパソコンを配置します。

そのパソコンの周辺に家具などを設置して、部屋の隅にベッドを配置します。

ポイントは中央は広く、人が通る道には、家具やその他の小物を置かないように工夫することです。

極端な言い方をすると、部屋の半分には物があるけど、半分には物が無い状態にするのです。

こうすることで、部屋全体にメリハリがつきます。

その他にも、家具をL字型に配置する方法や、対面型に配置する方法があるので、あなたの部屋に合ったレイアウトを見つけてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする