女 安全第一

女の人は安全を第一に考えよう

女性の場合は、何より安全が優先です。
多少家賃が高くても、自分の身を守ることを考えると
防犯面がしっかりした物件を探すべきです。

 

なぜなら、男が住む部屋、女が住む部屋が並んでいたとします。

 

僕が今から、空巣に入るとしたらどっちの部屋に入ると思いますか?

 

僕だったら、力で勝る女の部屋に侵入します。

 

例えばの話だから気を悪くした人には、申し訳ないですが、
それだけ女の人は狙われやすいと言うことを、
知っていて欲しいのです。

 

実際に、若い女の一人暮らしを狙った犯罪は
減るどころか、増える一方です。

 

では具体的にどんなことに注意すればいいか紹介します。

 

▼ 女の人はココに注意する!

 

・1階より2階を選ぶ。
これは常識中の常識ですけど、普通に考えて1階の方が
入りやすい分、危険率も高くなります。
ただし、2階だからと言って油断は禁物。

 

・ドアホン+モニター付きの部屋を選ぶ
これはドアを開けた瞬間、押し入ってくる犯罪に効果的です。
怪しい人間にはその場でお引取り。

 

特に宅配便など荷物を届ける振りをして、ドアを開けさせる奴も
いるので、油断は禁物。
最後の最後までドアチェーンは外さないように。

 

・洗濯物は室内か男の下着と一緒に干す。
これも、効果的だと思います。
その部屋に男がいると分かれば、敬遠されがちです。

 

・外から見て、女が住んでると思わせないようにする。
花柄でピンクのカーテンなどをしていれば、
「住んでいるのは女ですよ!」っと宣言してるようなものです。

 

犯罪から身を守るために、可愛いカーテンはしないのが無難です。

 

・オートロック機能が付いた物件を選ぶ。
誰でも入れるマンション、それだけで危険率がアップします。
今はオートロック機能が付いているマンションは、
当たり前になってきましたが、信用のしすぎにも注意が必要です。

 

部屋の中の鍵は、しっかり掛けるようにしましょう。

 

・防犯グッズを効果的に使う
これは、市販されている防犯グッズを効果的に使う方法です。
とにかく、大きな音が出るものをいつも持ち歩いたり、
部屋の中にセットするだけで、大きな効果が期待できます。

スポンサーリンク