ガス 料金 冬 高い

ガス料金は冬に高くなる

ガス料金は頻繁に自炊する人や、お湯の設定温度によって
少しは変わってきますが、冬に向けて料金が高くなってきます。

 

僕の実体験によれば、夏場はガス代が5.000円くらいなのに、
冬場になれば最高で8.000円近く、料金を取られたことがあります。

 

原因は僕の節約不足もあると思いますが、
よく考えると冬場は夏場より、はるかにガスを使うことが多いのです。

 

僕の場合は、食器を洗うときはお湯で洗ったり、
顔を洗うときは、寒いのでお湯を使ったりと、
ダンゼン夏場よりガスを使う量が多いのです。

 

さらに温度の設定も高くなるので余計に、
料金が高くなっているようです。

 

そこで僕は考えて、何か良い方法がないかを探した結果、
まず、食器を洗うときは、ゴム手袋を100円均一で買って
つけています。

 

顔を洗うときは給湯器でお湯を出して、
それを桶に溜めて顔を洗っています。
こうすることで、最小限しかガスを使わなく済むようにしています。

 

 

▼ お湯を沸かすときは。

 

水を2リットル沸かすのに、電気ポットを使うのと
ガスコンロを使うのでは1回で10円の差が出ます。
・電気ポット←こちらを使うと10円高くなる
・ガスコンロ

 

次に、給湯器を使いお湯の状態からガスコンロで沸かすのと、
水の状態から沸かすのでは、1回につき1円の得です。
・給湯器を使って沸かす。←こちらの方が1円お得
・水の状態から沸かす。

スポンサーリンク