入居前 必要 お金

入居前に必要なお金はいくら?

入居前に、不動産屋に渡すお金は、
建物賃貸借契約書に書かれている、

 

・敷金、礼金のお金。
・入居日からの家賃(日割り計算がきます)
・仲介手数料(不動産屋への支払い)
・火災保険料(僕の場合は15.000円でした。2年契約)

 

このお金を契約書、必要書類と一緒に不動産屋へ渡して、
記入漏れや、印鑑の漏れがなかったら契約成立です。

 

契約書や書類の不備があると、契約が成立しないので、
不動産屋へ届ける前に、もう1度確認してみましょう。

 

そして、これ以外にもお金が必要ですよね?

 

そうです。
生活費や雑貨など一人暮らしがスタートしてから
かかるお金です。

 

不動産屋へ支払うお金と、一人暮らしが始まってからの
お金を合わせると、軽く60万円〜70万円位は必要になっている
はずです。

 

一人暮らしをするときは、予想外のお金が掛かるものです。
少しゆとりを持っておくと、気持ちにもゆとりがでて安心できますよ。

スポンサーリンク